忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スニペット


サテライトサイトのdescriptionsがやっとGoogleクローラーに認識されたようです^^。今朝スニペットを確認してみたら、変更後のdescriptionsの文章が表示されていました。良かった、やっとうちの努力が報われました(笑)。メインブログに投稿しようとした記事を間違ってされたいとサイトの投稿してしまい、すぐに削除してメインブログの方に投稿しなおしました。ですが時すでに遅し、Googleにインデックスされておりました・・・。ですので、検索結果のそのページのリンクをクリックすると、「404Error:Notfound」というページが表示されます。・・・しまったなぁ・・・(汗)。404エラーと表示されてページのインデックスを削除してもらいたい・・・。ほおっておけば勝手にGoogleがインデックスから削除してくれるのだろうか・・・?。ペナルティを受けたときは、ユーザー自らGoogleにペナルティ削除を申し出なくてはならないですよね?。

本文(コンテンツ)のテキスト量と発リンク数。SEO効果高いのどっち?
Bing検索でも順位を上げておいた方が良い。NAVER検索は現時点では無視で大丈夫

ヒプノセラピー(催眠)、池袋駅
ヒプノセラピー池袋

1URL1キーワードか1URL1意味で対策。SEO原則。検索エンジン目線とは
被リンク設置から被リンク効果が順位に反映される迄の平均期間は?
旧ツイッターウィジェット終了。新ウィジェットに切り替え完了。ハブサイトとして今後もツイッター重視
競合サイトと比較して検索経由のアクセス流入少ない理由原因と解決法
順位が安定するURL。コンテンツのキーワード最適化と情報量がカギ
SEO業者選びのコツ。経験値と未来予測能力が重要。知識と技術は当り前
メインサイトは集中させる、サテライトサイトは分散させる
各キーワードで最適化されたコンテンツ群を用意すれば安定1位表示可
安い低価格SEO対策や激安被リンクサービスではSEO競争に勝てず敗ける
コンテンツ無しURLに被リンク集めるとペナルティが発動。Google検索
ホストクラブやキャバクラサイトのSEO(コンサル+被リンク対策)も可能
SEO集客成功の決め手は戦略。戦理・競争の原則に基づいた弱者のSEO戦略
ペンギンアップデート影響大なら新サイトに建て替えが最適な解決方法
PR