忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カタカナ


気付きました。うちのメインブログ、カタカナやアルファベット検索では圏外です。これは大変だ・・・。うちのメインブログはすべて平仮名ですので、平仮名検索では検索結果の一位に表示されるのですが、カタカナやアルファベット検索では圏外・・・。今のGoogleの検索エンジンは、検索窓にアルファベットで入力しても、有名なサイトや大手企業の社名やキーワードが表示されます。いずれはうちのメインブログもアルファベットを1、2文字入力しただけで表示されればいいなぁ♪。というか表示されるように頑張ろうっ!!!。次々と課題が持ち上がってきてまいっちゃうよ・・・^^;。そりゃあ最初から完璧になんてできないけれども、直すとこが多くなかなかへこみますよ・・・。でもそんなことを言っていても順位も上がらないし改善もされないだろうから少しずつ直してサイトの改善をしていく努力をしようと思います^^。思いでブログっていう強い思い入れもありますし。

対策開始時に「勝てるキーワード」選んだお客様のみ今現在も栄えている
コンテンツと関連する発リンクの数は多い方が良いか?SEO効果小さい
Google検索順位大変動。ペンギン2で被リンク緩和。再度被リンク寄りにアルゴリズムアップデート
旧時代(昔)の被リンクが多く付いていると順位上げるのに大変苦労する
競争激化で上位表示に要する期間長くなる。年々厳しさ増すSEO競争
弊SEOサービスの多くは2階建ての契約。1階部分の契約は終了後も残る
発リンクよりも被リンクの方が検索順位に大きな影響与える
「高度な技術」が本当に必要とされるのは被リンク対策。内部対策に非ず
SEO業者との連絡に検索エンジン会社運営の無料メール使うな。情報漏れ
賢い検索エンジンGoogleで上位表示迄に必要な期間。ビッグキーワード
検索圏外に落ちない中長期的SEO集客の土台を築くには?内部&外部SEO
引越し元の1代目「トンちゃんYahoo SEO対策ブログ」がヤフー検索で「Yahoo SEO」1位を取ってしまった
被リンク競走で勝ち続けられるようSEOサービス設計。被リンクの質と量
「不動の1位表示」「不動の上位表示」を達成する方法やり方・SEO対策流れ
検索結果で上位表示され且つ人気ある商品であれば嫌でも「売れて行く」
「被リンクのあて」を確保するのが先。SEO集客用コンテンツ作成は後
PR